包茎のデメリットは、「見た目が恥ずかしいこと」「不潔になって炎症を起こしやすいこと」「刺激に弱く早漏になりやすいこと」などがあります。包茎手術を受けるならこのようなデメリットは解消され、もっと自信を持つことができるようになるでしょう。包茎手術を受けるメリットは、「逞しいペニスを手に入れることができること」「亀頭が風通しが良くなるために清潔を保つことができるようになること」「刺激に強くなり早漏が改善されること」などがあります。横浜のクリニックでは、この包茎手術で評判の良いクリニックがたくさんあります。

全員男性スタッフで通院しやすい雰囲気のクリニックだったり、駅から近くで利便性が良いクリニックだったり、費用も安くてお手頃なクリニックが多いのが特徴です。公式サイトや口コミ評価なども参考にしながら横浜のクリニックを選ぶのがおすすめです。包茎手術にはいくつかの種類がありますが、横浜のクリニックによって対応可能な手術が違っていたり、そのクリニック独自の方法で手術を行っているところもあります。そのためそれぞれの特徴や手術の内容もしっかり比較してみることが重要です。

費用は10~15万円前後のケースが多いですが、10万円以下のリーズナブルなクリニックも少なくありません。なお、真性包茎やカントン包茎の場合、一般的な環状切開による包茎手術であれば、保険が適用され3割負担で手術が可能となります。最初に医師に尋ねてみると良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *