男性器を不潔にしていると、ばい菌が繁殖し包皮炎などの病気を発症しやすくなります。

包皮炎を発症すると、痒みや痛みがともなったり、包皮と亀頭の間に膿が溜まって悪臭を放つようになったりします。パートナーにも感染させてしまうリスクがあるので要注意です。ばい菌に感染して包皮炎などを発症させないためには、いつも清潔にしていることが何より大切です。お風呂やシャワーに毎日入って綺麗に洗っていれば、感染リスクを大幅に下げることができます。セックス後もシャワーで綺麗に洗うことをおすすめします。しかし、毎日清潔にすることが大切だと分かっていても、お風呂やシャワーに入ることができない場合もあるでしょう。

包皮炎が発症してしまう人の多くは仮性包茎です。包茎手術を行えば風通しが良くなるので、ばい菌が増殖するリスクを抑えることができます。町田には評判の良い包茎手術を行っているクリニックがあるので、まずは相談してみることをおすすめします。町田のクリニックの特徴は、経験豊富であることです。これまで数多くの包茎手術の実績があり、その点では安心して良いでしょう。費用については保険を使うことができない自由診療となるので、風邪などの治療に比べれば高額になってしまいます。しかし、最もポピュラーな包茎手術であれば、10万円以内に抑えることもかのうです。仕上がりの見た目を気にする場合は、ワンランク上の手術も用意されているので、町田のクリニックはおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *