男性に多い性の悩みの一つに、包茎があります。

日本人の多くの男性が仮性包茎であるといわれますが、それで悩んでいる方もいます。仮性包茎の場合は包茎手術の際には保険が適用されることは殆どありません。自由診療で全額自己負担となることが多いですが、品川のメンズクリニックでも需要は多く手術を受けた方の多くは満足しています。もっと早くやっていればよかったという声も多い包茎手術は、人に相談しづらい悩みですので一人で抱えてしまいがちです。品川のクリニックではカウンセリングも丁寧ですし、親身になってくれるので話しやすいと好評です。

真性包茎やカントン包茎の場合は、手術はできるだけした方が良いです。痛みが出たり炎症を起こしている方もいますし、我慢をせずに相談してみましょう。包茎手術は保険が適用されることもありますが、傷跡が目立たなくなるように行う手術だったりしますと、適用されないこともあります。亀頭と竿の部分の色のコントラストが出来てしまったりするデメリットもありますし、後々の事も考えて手術を行う事をお勧めします。

品川のメンズクリニックでは、保険は基本的には適用されない仕上がりのきれいな方法をとっていますが、内容によっては保険が適用されることもありますので相談してみましょう。真性包茎やカントン包茎でうまく性行為が出来ずに悩んでいる方は、包茎手術を行う事で解決されることも多いですし、臭いの問題も解決できるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *