品川には包茎手術で評判の良いクリニックがあり、多く方が包茎問題を解決しています。

多くの男性は隠れ包茎と言えるかもしれません。意識していなくても、約7割程度の男性は仮性包茎と言われているからです。仮性包茎というのは、勃起していない状態では包皮が亀頭を覆い、先端部分だけが顔を出しているような状態です。しかし、勃起すればきちんと亀頭は露出しますし、勃起していない状態でも手で包皮を剥けば、亀頭を完全に露出させることができます。そのため特に問題と感じていない男性が多いのです。

しかし、包皮と亀頭のカリの間の部分に汚れが溜まりやすく、油断すると感染して炎症を起こしてしまうことがあるのです。悪化すると白い膿が発生したり、赤くただれて痛痒くなったりなど困ることになります。ステロイド系の軟膏を塗れば良くなるのですが、頻繁に繰り返すようになると厄介です。このようなトラブルを防ぐために最善なのが包茎手術です。品川のクリニックで包茎手術を行ってしまえば、様々なトラブルを回避することができるようになります。見た目的にも良くなるので、コンプレックスを持っていた人にもおすすめです。

なお、仮性包茎の場合は保険が適用できないので、全額自己負担となります。真性包茎であれば、保険が使える手術も可能なのですが、仮性包茎は生活に支障を来たすような深刻な病気とはとらえられていないようです。そのため品川のクリニックの包茎手術の費用については、よく確認することをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *