Skip to content

ホットヨガのウェアの選び方

ホットヨガは通常のヨガより汗を多くかくため、リンパの流れを良くする効果が期待できますが、その効果を最大限に引き出すためにはウェア選びは大切です。

ホットヨガを行う際は、袖があるものを着用すると袖が邪魔だと感じる場合が多いので、まず、トップスはキャミソールかタンクトップが適しています。吸水性と速乾性はできればある方が良いですが、汗で濡れても気にならない場合はなくても構わないですし、伸縮性はピッタリサイズでなければ特に必要はないです。

そして、ボトムスはロング丈のものだと動きにくいので、初めのうちはジャストサイズで伸縮性があるものを選びます。さらに、下半身が汗をかいた時にウェアがひっついて気持ち悪いと感じることもあるため、できれば吸水性や速乾性も兼ね備えたものが望ましいです。

それから、ホットヨガのウェアはブラジャーの選び方も大切です。トップスにパッドが付いているものもありますが、運動での揺れに対してホールド力が足りないので、ブラジャーは着用した方が良いとされています。

適しているのはスポーツブラですが、ホールド力がしっかりとあって胸にフィットするものを選ぶことが大切です。また、吸水性や速乾性もあるものの方がホットヨガを快適に行うことができます。

最近ではヨガ用のスポーツブラもありますが、自分に合うサイズのものを選ぶことが大事です。ホットヨガのウェアは、大きめサイズよりもピッタリサイズのものを選ぶ方が、自分のポーズを鏡で見た時にどのような体勢になっているのか分かりやすいです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です